• G+
Vol2.

Vol2. ロボット時代到来を感じたAIBOの登場


今年の3月末に、ソニーから発売されていたペットロボットのAIBOの修理サポートが終了したとのニュースをテレビで見ました。そのためか当社に買い取りを依頼するお客様が増えたように感じます。1999年5月にその販売が発表されたとき、とうとうロボットの時代が到来したのだなと実感したことを覚えています。販売が開始されたのは同じ年の6月1日で、日本国内では3000台がインターネットでの予約限定で販売されることになっていましたが、そのときの発売価格は25万円とかなり高額であったにもかかわらず、予約開始から20分で売り切れてしまったほどの人気でした。それから2006年3月末に販売、生産が終了するまでの約7年間、毎年改良が続けられ、初代モデルのERS-110から最終モデルのERS-7まで10種類以上の様々なモデルが登場しました。販売台数は累計15万台にのぼり、日本でも多くの人が購入し、ペットとして可愛がっています。当社でも様々なモデルを買い取り、販売してきました。販売が中止されてからしばらく経ちますが、今でもAIBOは高い人気を保っています。販売終了前から購入したいと思っていた方や、2台目や3台目が欲しいと考えていた方がいらっしゃいますので、むしろ人気は上がっているかもしれません。もし使わなくなったAIBOが物置の隅で眠っていて、処分しようと考えていらっしゃるのなら、その前に買い取りの査定に出してみてはいかがですか。思わぬ査定結果が出るかもしれません。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧